離婚協議書作成は、千葉県千葉市の吉原寛子行政書士事務所へご相談ください。離婚協議書作成専門の女性行政書士が丁寧にサポートいたします。

離婚協議書作成専門 千葉の女性行政書士 吉原寛子行政書士事務所 (対応エリア 千葉県全域、他)

〒264-0015 千葉県千葉市若葉区大宮台6-16-5

土・祝定休(臨時休業はホームページ掲載)

19時以降は携帯電話(090-6198-6984)へ

お気軽にお問合せください

043-209-6210

電話受付:9:00~20:00(土・祝定休)

よくあるご質問

日曜日や夜間の相談もできますか?

もちろん、大丈夫です

日曜日や夜間のご相談もできるだけ対応させていただいております。
ご都合のよい日時をご予約の際にお伝えください。

男性でも相談できますか?

もちろんです

男性からのご相談も多くいただいております。
ご相談者の男女比は、4対6くらいです。男性の方も安心してご相談ください。

電話相談はできますか?

お電話でのご相談は承っておりません

大変申し訳ございませんが、お電話でのご相談は承っておりません。

離婚のお悩みや離婚協議書作成に関する相談の場合、ゆっくりと時間をとって詳しいお話を伺うことで、つらいお気持ちや苦しい状況がわかり、それらをふまえて、これからの方向性がみえてきます。

よりよい解決のためにも、お会いしてお話を聞かせていただいております。

相談は予約制ですか?

ご相談は予約制とさせていただいております

予約制をとらせていただいているのは、他のご相談者と時間が重ならないようにするためです。

当日のご予約もできるだけお受けしております。お気軽にお電話ください。

出張相談はやっていますか?

事務所へお越しいただくようにお願いしております

少しでも多くの方のお話をうかがうことができるように、なるべく事務所へお越しいただくようにお願いしております。

ただ、小さいお子様がいらっしゃったり、体調がすぐれずに出かけられない場合などは
出張相談を承ることもございます。
その場合、相談料のほかに出張費をお願いすることになります。

お気軽にお電話でお問い合わせください。

離婚するかどうかまだ迷っているのですが

その悩んで迷っているお気持ちをお話しください

「離婚」という言葉が頭をよぎっても、何から行動したら良いかわからないし、本当に離婚したほうがよいかどうか悩まれると思います。

その悩んで迷っているお気持ちをお話しください。
お話しすることで、どうすればよいかご自身で解決の糸口が見えてくることがあります。
無理に離婚を勧めることは決してありませんので安心してご相談ください。

とりあえず相談だけでもいいですか?
相談したら書類を作らなければならないのですか?

「ご相談をいただいたら必ず書類を作らなければならなくなる」ということは決してありません

多くの方は、「とりあえずご相談」だけです。
ご相談ののち、しばらくお考えいただいて、やはり離婚する、離婚協議書を作りたいという方には離婚協議書の作成をサポートさせていただいております。

お気軽にまずはご相談ください。

子どもと一緒に相談へ行ってもいいですか?

もちろんです

小さいお子様がいらっしゃる場合、預かってもらえるところがないと困りますよね。
私も小さい子どもがおりますので子育ての大変さは身にしみています。
どうぞお子様もご一緒にお越しください。

親御様とご一緒にお越しになる方も多くいらっしゃいます。
お父様、お母様もご心配だと思いますので、ご一緒にお越しいただいて大丈夫です。

ご予約の際、お子様や親御様とご一緒にいらっしゃるとお伝えください。

夫または妻と一緒に相談に行かなければだめですか?

いいえ、そのようなことはありません

ご相談にいらっしゃる方は、ほとんどどちらか一方です。
ご夫婦で一緒にお越しになる方は少ないです。

離婚協議書の作成はご夫婦の合意が必要ですが、ご相談はお一人で大丈夫です。
もちろん、秘密は厳守いたしますので、ご相談にお越しになったことがご家族等に知られることはありません。ご安心ください。

公正証書を代理で作成することはできますか?

代理で作成できることもあります

公正証書を作成する場合、当事者が一緒に公証役場へ行かなければなりません。でも、どうしても一緒に行かれない場合もありますよね。

当事務所ではそのような方のために、やむを得ない場合に代理で作成することも承っております。

詳しい手続きはご相談いただいた際にお話しいたします。

お問合せ・ご相談はこちら

離婚協議書等の書類作成について、わからない点やご相談などございましたら、お電話もしくはお問合せフォームからお気軽にご連絡ください。

あなたさまからのお問合せをお待ちしております。

お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

043-209-6210

電話受付時間:9:00〜20:00
※19時以降は携帯090-6198-6984へお電話ください

お願いとおことわり事項
  • 申し訳ございませんが、お電話での無料相談は承っておりません。
  • 当事務所は当事者間で合意した内容を離婚協議書等の書類にまとめる業務を行っております。当事者間で話し合いによる合意ができない場合や調停、裁判など紛争性のある案件は承ることができません。
  • ご依頼人の代理人として相手方と交渉することはできません。
  • 行政書士業務の範囲を超えるご依頼・法律相談については、承ることができません。提携している弁護士の先生等をご紹介することがございます。

お気軽にお問合せください

吉原寛子1-1.jpg

043-209-6210

電話受付時間:9:00~20:00
※19時以降は携帯090-6198-6984へお電話ください。 

ご相談・お問合せはこちら

マスコミ掲載

「女性セブン」に掲載

小学館「女性セブン6月27日号」(平成25年6月13日発売)の「妻の浮気なぜここまで責められる?」という記事の中に、当事務所の代表である行政書士吉原寛子のコメントが掲載されました。 

雑誌取材を受けました

「輝く女性実務家密着取材!」というテーマで、当事務所の代表である行政書士の吉原寛子が取材を受けました。

予備校パンフレットに掲載

LEC東京リーガルマインドという大手資格予備校の「総合資格案内」というパンフレットで紹介していただきました。
行政書士の資格を紹介するページに、写真と記事が掲載されています。

マスコミ掲載はこちら

お客さまの声

40代女性 離婚相談

子どもの籍の移動と年金の手続きがありますが、一区切りつきました。本当にお世話になりました。ありがとうございます。
私には専門家の吉原先生がついている、と支えに思ってきました。頑張ってこれたのは先生のおかげです。これからもよろしくお願いいたします。

30代男性 離婚相談

離婚に対してまったく知識がない状態でしたが、先生に色々と教えていただき感謝しております。
離婚協議書を公正証書にするときにも、その内容を確認して公証役場へ行くだけだったので忙しい私としては大変助かりました。ありがとうございました。

お客さまの声はこちら

最近ご相談いただいた事例

離婚、相続、遺言書作成等でお悩みの方は、参考になさってください。

30代女性からのご相談

【慰謝料請求】
「夫が会社の同僚と不倫関係を続けています。会社の上司に相談したところ、慰謝料請求をしたらどうかと勧められました・・・

30代男性からのご相談

【離婚相談(妻からの度重なる現金の要求)】
「妻とは性格の不一致により離婚することになりました。
そこで、1か月ほど前に200万円を解決金として支払いました。
ところが、妻は離婚届に印を押さず、さらに150万円の慰謝料を請求してきたのです・・・

30代女性からのご相談

【不倫相手の妻からの慰謝料請求】
「勤務先の同僚と不倫関係を続けていました。
私にも相手にもそれぞれ家庭があります。
今日突然、相手の奥さんとその両親が会社に怒鳴り込んできました・・・